361° Jimmer Fredette Shadow Blade Performance Review

5月 18, 2018
1,730
0
  • テストカラー:Home(571741101-1)
  • 主な機能: Knitted Upper, Full-length Inner Bootie, EVA Midsole, REGEX TPU Shank Plate, TPU Meta Wings, TPU Internal Heel Counter, UNTURN Outsole
  • 着用した主なプレイヤー:Jimmer Fredette
  • 価格: ¥-(国内)・$75(海外)

Introduction

今回は"361°Shadow Blade"のパフォーマンス・レビュー。

NBAでは鳴かず飛ばずながら、中国のCBANCAA時代の輝きを取り戻したJimmer Fredette(ジマー・フレデット)着用モデルです。

ブランドは「361°」

読み方は"Three Sixty-one Degrees"らしいです。

中国ブランドの中ではLi-ning、ANTA、PEAKに次ぐ4番手のイメージがあります。

以前はKevin Love(ケビン・ラブ)が契約していましたが、彼の離脱以降、NBAで履いてるプレイヤーは見かけませんね。

私が見落としてるだけかもしれませんが。。。


ともあれANTA以外の中国ブランドを履くのは今作が初めて。

どんなパフォーマンスなのか非常に楽しみです。

早速その細部を見ていきたいと思います。

⇒筆者のプロフィールはこちら

⇒各スコア項目についてはこちら

TRACTION - 7 / 10

【Traction (トラクション) 】
コートをグリップする性能。 良くグリップするほど高評価。

アウトソールは波状の「ヘリンボーン・パターン」

ソール中央は「前後方向のパターン」のみが接地。

つま先とエッジ部分は一段下の「左右方向のパターン」も接地してくれます

中央はパターンが太く質感も硬め、エッジ部分はパターンが細くソフト。

そのため、トランスルーセントラバーの粘性はそこそこながら、つま先とエッジ部分のトラクションはなかなかにアグレッシブ

ただ「アウトソールの形状」に問題が。

"Lebron IX(9)"のように湾曲していて、フロアに置いてみるとカタカタと安定しません。

この傾きのため、特に左右のステップで足が小指側へ溢れ、つま先がけっこう痛みます。。。

体重もソールにしっかり載らず、ソールラバーのポテンシャルを発揮できません。


せっかくラバーはホコリにも強い仕様なので非常にもったいない。。。

トータルして平均レベルのトラクションに落ち着いてしまっています。

 

CUSHIONING - 7 / 10

【Cushioning (クッショニング)】
「衝撃吸収性能」/「反発性能」。 両性能を合わせて総合的に評価。

ブランドは異なりますがANTA"KT 2""KT 3""ANTA EVE Cushioning(※)"と同じタイプのクッションが使われています。

(※)「キャリアー」・「フォアフット」・「ヒール」にそれぞれ3種の密度の異なるEVAを使用したクッショニング・セットアップ。

履いてみるとヒールとフォアの感触の違いは分からず。

多少ヒールの方が厚いかな、と思う程度。


フォームには一様に弾力性があり、ポリウレタンやアディプリーン・プラス、バウンス系の乗り心地です。

シャンクプレートとシャーシーを覆うTPUパーツのおかげで、ソールの屈曲剛性はけっこう強力。

弾力性のあるフォームと相まって、なかなかの加速感があり反発性は快適。


ただトラクション同様、「不安定なソール形状」による「足の溢れ」が大きく影響して来ます。

アッパーにもこの溢れを抑える程の強度はなく、フルスピードでプレーしているときは「とにかく足指が痛い」

ソール自体のクッションは個人的にかなり好みで、溢れが無ければかなり高評価になっていたはず。。。

「ホントもったいないとクッショニング」というのが率直な感想です。

COURT FEEL - 8 / 10

【Court Feel (コート・フィール)】
コートに対する接地感覚。 コートを近く感じれるほど高評価。

クッションはかなりダイレクトな感覚で、「足の溢れ」が無ければもっとハイスコアだったでしょう。

パーフェクトだった可能性もあります。

FIT/LOCKDOWN - 6 / 10

【Fit/Lockdown (フィット/ロックダウン)】
足に対するフィット性能。 足と一体感があるバッシュほど高評価。

「フルレングス・インナーブーツ」を「ウーブン素材」のアッパーで包んだセットアップ。

インナーブーツと言ってもラバーの入った薄い生地1枚だけ。

生地の伸縮性は高く、足入れは簡単。

マテリアルは違いますが、"Hyperdunk 2016 FK"を思い出す仕様です。


「ウーブン素材」の編み方はタイトめで、"KD VIII(8)"の「フライウィーブ」に似た質感。

インナーブーツとウーブン素材は縫い付けられていて、ズレる事はありません。

ウーブン素材にも若干の伸縮性があり、フィット感・足当たりはかなり良い感じ


ただ、その伸縮性がこのソール形状と合わさると仇になります。

ストップ時にシューズ内で足が暴れて暴れて…どうにもなりません…。

もう少しアッパーの成型をタイトにして、伸縮性も抑えた方がロックダウンはより実戦的になったかと。

ヒールはたっぷりパディングが入っていて収まりは良いだけに、ヒール以外のアッパーの作りがもったいなく感じます。

 

※サイズ選びについて※

イントロで言い忘れましたが今回試したのはハーフサイズダウンの「US 9.0(27.0cm)」

これで長さ・幅はジャスト、甲の高さは少しゆとりがありました。

なのでほとんどの方が通常サイズ(ナイキのグローバルラスト)からハーフサイズダウンで良いでしょう。

SUPPORT - 5 / 10

【Support (サポート) 】
怪我を防止するサポート性能。 安定感があり、左右のブレ・捻れがないほど高評価。

ソール形状も不安定で、フォア側のアッパーが溢れるため、サポート性は低め

足首周りもかなりフリーな感覚で、捻挫癖があるプレイヤーにはあまりオススメできない仕様です。

LATERAL TRANSITION - 5 / 10

【Lateral Transition (ラテラル・トランジション) 】
左右方向への動きのスムーズさ。 スライドやクロスオーバー時など横方向へ動きやすいほど高評価。

左右の動きに関しては、敢えて繰り返す必要はないと思いますので詳細は省きます。

足が耐えれるかどうかの勝負です。

HEEL-TOE TRANSITION - 9 / 10

【Heel-toe Transition (ヒール/トゥー・トランジション) 】
縦方向への動きのスムーズさ。 通常のランニング、カットイン時など前方向へ動きやすいほど高評価。

前後方向ではアッパーの伸縮性やソール形状は気にならず。

むしろ剛性あるソールは加速感があり、個人的には好みの仕様です。

BREATHABILITY - 8 / 10

【Breathability (ブレイザビリティ) 】
通気性能。 通気が良いほど高評価。

インナーブーツは薄く、露出面積も大きいため通気性は上々。

ウーブン素材部分からも多少通気します

DURABILITY - 3 / 10

【Durability (デュラビリティ) 】
耐久性能。 耐久性が良いほど高評価。

耐久性はサイト初めて以来の最低スコア

と言うのも、初回の使用(約一時間程度)でシューレースループが破損

※それ以降は安全ピンで留めてプレーしてました。

ループはフライトウェブ構造ですが、シューズ内部の接着&刺繍が雑。。。

ただでさえ足がシューズ内で暴れる仕様なのだからココはもっと気を遣って欲しかったですね。

まあこの「361°」は中国ブランドの中では後発っぽいので今後は修正・進化してくると期待したいと思います。

WEIGHT - 9 / 10

【Weight (ウェイト) 】
バッシュの片足の重さ。 軽いほど高評価。

約384g(27.0cm・片足)

繰り返しになりますが今回はハーフサイズダウンのUS 9.0(27.0cm)を使用。

シャンクやメタウィングが大きい割には軽量ですかね。

プレーしていても重さを感じる事はありませんでした。

Final Conclusion

今作を一言で表すと「アンバランス」

アグレッシブなソール周りに対して、アッパーが余りに脆弱。。。

ソール周りを全体的にソフトにして「コンフォート」に寄せるか、アッパー強度を上げるか、どちらかが必要でしたね。

個人的には後者を推します

と、こんなレビューを書いてる最中に「361°」から新作が発売

しかもソール周りはそのままにアッパーだけ変更されたモデル。

シルエットから甲の高さは抑えられているように見えます。

これで素材の強度が上がっていれば…と考えるとかなり楽しみです。

だいぶ手持ちのレビューが溜まっているのでアップは少し先になると思いますが、必ず新作もレビューしたいと思います。

 

  • TRACTION - 7/10
  • CUSHIONING - 7/10
  • COURT FEEL - 8/10
  • FIT/LOCKDOWN - 6/10
  • SUPPORT - 5/10
  • LATERAL TRANSITION - 5/10
  • HEEL-TOE TRANSITION - 9/10
  • BREATHABILITY - 8/10
  • DURABILITY - 3/10
  • WEIGHT - 9/10
TOTAL SCORE
C+ 67 / 100

PERFORMANCE RANKING

Popular Posts

TAGS