Jordan CP3.X(10) Performance Review

7月 12, 2017
9,368
11
  • テストカラー:Infrared 23/White-black-brt Mango(854294-600), Concord/Bright Mango-black(854894-400)
  • 主な機能:Forefoot Articulated(9-chamber) Zoom Air Unit, Phylon Midsole, Half-length Inner Bootie, TPU Cage, TPU Internal Heel Counter, TPU Shank Plate, Dynamic Flywire, Flight Web System
  • 着用した主なプレイヤー:Chris Paul, Justin Jackson, James Johnson, Tim Hardaway Jr, Mike Scott
  • 価格:¥19,440(国内)・$125(海外)

Introduction


今回はChris Paul(クリス・ポール)10代目シグネチャー"Jordan CP3.X(10)"のパフォーマンス・レビューです。

"10"という節目のナンバーですが、注目度は低めの印象。

ポール本人はケガが多かったものの、個人成績もチーム成績も悪くはなかった今シーズン。

それでもウェストブルックとハーデンのトリプルダブル量産や、KDのウォリアーズ加入など諸々あった中では話題性に乏しかった感は否めないかもですね。

とは言え経験上、注目度や人気はバッシュのパフォーマンスと連動しないことが多いので、今作もハイパフォーマーの可能性は十分にあります。

それどころか店頭試着の段階で「もしかしたら"Air Jordan XX9(29)"のアップグレードバージョンでは??」と思ったほど期待値は高め。

期待通りとなるか…細部を見ていきたいと思います。

TRACTION - 10 / 10

【Traction (トラクション) 】
コートをグリップする性能。 良くグリップするほど高評価。

 

「ウェーブ・パターン」「ゾディアックサイン(星座)・パターン」を組み合わせたアウトソール。

フォアのズームエア部分はあまり張り出しておらず、接地感覚はナチュラル。

今回は2カラー履きましたが、ソールのラバーはそれぞれソリッドとトランスルーセント。

どちらのラバーも粘性は高く、若干トランスルーセントの方が硬めです。

パターンの幅はちょうど良く、溝は深いため、ホコリの影響も少なめ。

素晴らしくグリップします。

CUSHIONING - 8 / 10

【Cushioning (クッショニング)】
「衝撃吸収性能」/「反発性能」。 両性能を合わせて総合的に評価。

「ファイロン・ミッドソール」のフォアフット底面に、9つに分節された「アーティキュレイティッド・ズームエア」を埋め込んだクッション・セットアップ。

これは前作"Jordan CP3.IX(9)""Jordan Ultra.Fly"と同様です。
分節型ズームエアは相変わらず硬く、衝撃吸収の効果はほとんどなし。

加えて小指側のミッドソールがTPUケージで覆われていることにより、ファイロンも硬めの足当たり。

ヒールはまだ良いですが、フォアは体重が軽いプレイヤーだとストレスに感じるかもしれません。

何とか平均に届くか届かないかの吸収性です。

 全体に硬めの作りは、反発性にとっては逆にプラス。

体重を掛けてからのレスポンスが非常に速く、エネルギーがダイレクトに還ってきます。

シューズ全体の剛性も申し分ありません。

軽量プレイヤーだと少し扱いにくいかもしれませんが、反発性はほぼパーフェクトです。

COURT FEEL - 9 / 10

【Court Feel (コート・フィール)】
コートに対する接地感覚。 コートを近く感じれるほど高評価。

物理的にクッションは薄めで、接地面積も広め。

トラクションも良く、常にダイレクトな接地感ある履き心地。

硬いズームエアの足当たりがたまに接地感を阻害する事がありますが、それも限定的です。

FIT/LOCKDOWN - 10 / 10

【Fit/Lockdown (フィット/ロックダウン)】
足に対するフィット性能。 足と一体感があるバッシュほど高評価。

フライウィーブ(パフォーマンス・ウーブン)のアッパーを、TPUケージで補強したセットアップ。

シューズ内部は、フォアフットのみインナーブーツ仕様になっています。

アッパーの成型・足当たりは良く、ヒールにアキレスパッドはありませんが履き口周りにメモリーフォームが内蔵され、足入れだけでスナッグなフィット感。

TPUケージも硬過ぎず、しなやかで、フィット感を阻害しません。

またクッションニングでも少し触れた「ラバー層追加インソール」のおかげで、足裏とソールはピタリと一体になっている感があります。

シューレースのロックダウンも強力で、方向も的確。

このカテゴリは特に"Air Jordan XX9(29)"のアップグレードバージョン」と呼んで良い仕上がりに感じました。

強度などフライウィーブ(パフォーマンス・ウーブン)に足りない部分が絶妙に補完され、最近のバッシュではベストの履き心地です。

 

※サイズ選びについて※

長さは通常か、僅かに長め。

幅と高さは若干小さめの作りです。

幅広、甲高のプレイヤーはハーフサイズダウンを検討しても良いでしょう。

SUPPORT - 9 / 10

【Support (サポート) 】
怪我を防止するサポート性能。 安定感があり、左右のブレ・捻れがないほど高評価。

足と一体、もしくは足の延長の様に感じられるほど素晴らしいフィット感なので、サポート性も比例して優秀です。

唯一の不安材料は硬いズームエアの足裏への足当たりくらいでしょう。

体重の軽いプレイヤーほどストレス感じる傾向があり、ズームエアが馴染むまで履き込む必要があるようです。

LATERAL TRANSITION - 10 / 10

【Lateral Transition (ラテラル・トランジション) 】
左右方向への動きのスムーズさ。 スライドやクロスオーバー時など横方向へ動きやすいほど高評価。

トラクション、クッションの反応、接地感、フィット感のすべてがハイレベルにあり、隙のない仕上がり。

スムーズ且つ高速な重心移動が可能で、急な切り返しでもバッシュを信頼して全体重を預けてステップできます。

HEEL-TOE TRANSITION - 9 / 10

【Heel-toe Transition (ヒール/トゥー・トランジション) 】
縦方向への動きのスムーズさ。 通常のランニング、カットイン時など前方向へ動きやすいほど高評価。

前後方向でも重心移動はスムーズで高速です。

ズームエアの乗り心地が体重によっては、重心移動に影響する可能性があるので1ポイントマイナス。

この部分さえ気にならなければ、前後方向のトランジションもパーフェクトです。

BREATHABILITY - 7 / 10

【Breathability (ブレイザビリティ) 】
通気性能。 通気が良いほど高評価。

メインの通気はやはりタン部分。

フライウィーブとインナーブーツからなるフォアフット周りも若干通気しますが、スコアを上げるほどの違いは感じません。

平均レベルの通気性です。

DURABILITY - 9 / 10

【Durability (デュラビリティ) 】
耐久性能。 耐久性が良いほど高評価。

つま先はフライウィーブのみで特にコーティングされていないため、つま先をドラッグするステップを多用するプレイヤーは少し気を付けた方が良いかもしれません。

それ以外は気になる箇所はなく、TPUケージのおかげでシューズ全体の剛性は強力。

最新のバッシュの中ではかなりタフな部類に入るかと。

WEIGHT - 8 / 10

【Weight (ウェイト) 】
バッシュの片足の重さ。 軽いほど高評価。

約361g(27.5cm・片足)

※実際に計測した重量です。

Final Conclusion

"Air Jordan XX9(29)"のアップグレードバージョン」としては今作の他に"Air Jordan XXX(30)"が存在します。
今作はフォアのクッションが扱い難くなっていますが、乗りこなせた時のパフォーマンスは"Air Jordan XXX(30)"を超えます。

最近のバッシュには少なくなった「安心して全体重を預けらるバッシュ」

しかもかなり履いても全然剛性が失われないこともポイント高いです。

特に身体能力系のプレイヤーはかなり快適に感じるパフォーマンスだと思いますので、是非試して頂きたいです。

 

また今シーズンも例年通りレギュラーバージョンAEバージョン(Artisan Edition)が発売されていて、今回レビューしたのはレギュラーの方。

このレギュラーからアッパーのTPUケージを取り除いたのがAEになります。

硬めのバッシュが苦手なプレイヤーはAEの方が良いでしょう。

  • TRACTION - 10/10
  • CUSHIONING - 8/10
  • COURT FEEL - 9/10
  • FIT/LOCKDOWN - 10/10
  • SUPPORT - 9/10
  • LATERAL TRANSITION - 10/10
  • HEEL-TOE TRANSITION - 9/10
  • BREATHABILITY - 7/10
  • DURABILITY - 9/10
  • WEIGHT - 8/10
TOTAL SCORE
A- 90 / 100

PERFORMANCE RANKING

Popular Posts

TAGS