Jordan CP3.IX(9) Performance Review

8月 2, 2016
9,489
0
  • テストカラー:Green Glow(810868-308)
  • 主な機能:Forefoot Articulated Zoom Air Unit, Flight Web System, Phylon Midsole, TPU Internal Heel Counter, Inner Bootie(Forefoot Only), Hyperfuse Technoloty, TPU Shank Plate
  • 着用した主なプレイヤー:Chris Paul, Jabari Parker, Kevin Martin
  • 価格:¥17280(国内)・$115(海外)

Introduction

CP2今回はクリス・ポールの9thシグネチャーのパフォーマンス・レビューです。

前作"Jordan CP3.VIII(8)"は最近履いたバッシュ中で、残念ながら最低レベルのパフォーマンス。

そのためCP3の新作を履くのを少し敬遠していてレビューが遅くなりました…。


今作はアッパーもソールもシンプルになり、癖がなさそうで好印象。

良いパフォーマンスが期待できるかもしれません。

それでは機能の細部を見ていきたいと思います。

⇒JORDAN CP3シリーズのレビューはこちら

⇒筆者のプロフィールはこちら

⇒各スコア項目についてはこちら

⇒Twitterはこちら

TRACTION - 9 / 10

【Traction (トラクション) 】
コートをグリップする性能。 良くグリップするほど高評価。

DSC07785

オーソドックスなヘリンボーンパターンのアウトソール。

カラーによってラバーの種類は異なり、このカラーは蓄光素材"Glow In The Dark"が使われています。

その質感はソフトで、粘性もなかなか。

フォアフットのズームエア部分の出っ張りも気にならず、ピタッと止まります。

ホコリにも比較的強く、たまに拭く程度でパフォーマンスは維持されるでしょう。

CUSHIONING - 8 / 10

【Cushioning (クッショニング)】
「衝撃吸収性能」/「反発性能」。 両性能を合わせて総合的に評価。

DSC07786 DSC07791 DSC07792

ファイロン・ミッドソールフォアフットに9個に分節されたズームエアを配置したセットアップ。

ズームエアはボトムロードで、インソールはオーソライト製。

先日レビューした"Jordan Ultra.fly"とほぼ同じですね。


ファイロンは平均より柔らかめ。

特にヒールからミッドフットにかけてはフカフカと快適なライディング。

フォア部分は巻き上がったアウトソールに覆われているため、足当たりは若干硬め。

ズームエアも多少ですが、クッションとして機能しています。

前作の痛いほど硬いクッションとは打って変わって、安定した衝撃吸収性があります。


アウトソールで覆われているフォアフットは剛性が増し、反発性にはプラス。

分節されたズームエアは本来の弾力ある感触はあまり感じませんが、剛性アップには貢献しています。

ファイロンがソフトなので、最高ではありませんが、しっかりした反発性があります。

COURT FEEL - 8 / 10

【Court Feel (コート・フィール)】
コートに対する接地感覚。 コートを近く感じれるほど高評価。

DSC07789

フラットなアウトソールは接地感にはプラス。

クッションは厚くもなく薄くもなく平均レベル。

ズームエア部分もあまり違和感ありません。

シャンクプレートが小さめで、アッパーもしなやかなため、時折シューズの捻れが気になる点がマイナス。

それでもトータルでは優秀なレベルの接地感でしょう。

FIT/LOCKDOWN - 9 / 10

【Fit/Lockdown (フィット/ロックダウン)】
足に対するフィット性能。 足と一体感があるバッシュほど高評価。

DSC07790

ヒールにアキレスパッド、フォア部分はインナーブーツ仕様、フライトウェブ・システムと機能は前作と同様。

アッパーのシンセティック・レザーとメッシュも質感良く、非常にしなやか。


少し変わったギミックとしてはフライトウェブのバンドが足甲を渡って1本になっている点。

シューレースを締めて何かが変わるような仕様ではなく、単純にシューズ内の高さを制限する役割です。

シューズ内部にアーチサポートがない点を心配してましたが、このバンドのおかげでソールと足の一体感は強くなり好感触。


甲高のプレイヤーにとっては、足入れから苦労する仕様で、プレー中も足甲にストレスを感じる可能性が高いです。

高さ以外のサイズも注意が必要で、インナーブーツが入っているため全体的に若干小さい作り。

通常サイズからハーフサイズアップが必要か微妙なラインです。

甲高のプレイヤーであれば、ハーフサイズアップは必須かと思います。

SUPPORT - 7 / 10

【Support (サポート) 】
怪我を防止するサポート性能。 安定感があり、左右のブレ・捻れがないほど高評価。

DSC07793

ソール自体の安定性、ヒールカウンターのカカトの収まりは良好。

実際はシャンクプレートは入っていますが、前作同様に小さ過ぎるのか、たまに捻れが起きます。


またソールの幅に対して、アッパーの成型はゆとりがあり過ぎ、特に小指部分が溢れるシチュエーションがしばしば。

このアッパーの感覚は前々作"Jordan CP3.VII(7)"とよく似ています。

クリス・ポールの好みなのかもしれませんね。

ビッグマンや捻挫癖のあるプレイヤーには不向きですが、トータルで平均レベルのサポート性は確保されているかと。

LATERAL TRANSITION - 7 / 10

【Lateral Transition (ラテラル・トランジション) 】
左右方向への動きのスムーズさ。 スライドやクロスオーバー時など横方向へ動きやすいほど高評価。

DSC07794

アッパーの溢れ、捻れが左右方向へは大きく影響してきます。

軽量でトラクションは良いので、切り返しさえ気を付ければ概ねスムーズに動けます。

HEEL-TOE TRANSITION - 9 / 10

【Heel-toe Transition (ヒール/トゥー・トランジション) 】
縦方向への動きのスムーズさ。 通常のランニング、カットイン時など前方向へ動きやすいほど高評価。

DSC07795

前後方向へ動く際は、溢れや捻れはあまり気にならず快適。

ズームエアの出っ張りは無いほうがスムーズな重心移動ができると思いますが、影響はそこまで大きくありません。

かなりナチュラルな重心移動が可能です。

BREATHABILITY - 8 / 10

【Breathability (ブレイザビリティ) 】
通気性能。 通気が良いほど高評価。

DSC07797

アッパーの半分はメッシュなので通気性は良好。

インナーブーツが入った2重構造な分、若干通気は制限されますが、それでも優秀なレベルでしょう。

DURABILITY - 8 / 10

【Durability (デュラビリティ) 】
耐久性能。 耐久性が良いほど高評価。

DSC07796

気になるのは溢れと捻れから来るダメージですが、アッパーはレザーとメッシュがしっかり刺繍されています。

ズームエアも分節されることで負荷が分散されているため、エア抜けもそうそう起こらないでしょう。

耐久性も悪くありません。

WEIGHT - 9 / 10

【Weight (ウェイト) 】
バッシュの片足の重さ。 軽いほど高評価。

DSC07800

約359g(27.5cm・片足)

※実際に計測した重量です。

Final Conclusion

OAKLAND, CA - NOVEMBER 04:  Chris Paul #3 of the Los Angeles Clippers drives on Stephen Curry #30 of the Golden State Warriors at ORACLE Arena on November 4, 2015 in Oakland, California. NOTE TO USER: User expressly acknowledges and agrees that, by downloading and or using this photograph, User is consenting to the terms and conditions of the Getty Images License Agreement.  (Photo by Ezra Shaw/Getty Images)前作"Jordan CP3 VIII(8)"は足が痛くなりプレーが続けられないほどの低パフォーマンスでした。

そのため、かなり不安に思いながらのパフォーマンス・テストでしたが結果としては、杞憂に終わりホッとしています。


トータルのパフォーマンスとしては、前々作"CP3 VII(7)"のアップグレード版と言った印象。

とても軽く、非常に動きやすいバッシュで、体重の軽いプレイヤーやガードプレイヤー向けでしょう。


体重があるプレイヤーや身体能力を活かすタイプのプレイヤーは少し物足りなく感じるかもしれません。

同じクッションなら、捻れ防止やアッパー強度がしっかりしている"Jordan Ultra.fly"が発売されてますので、こちらの方が快適だと思います。

⇒JORDAN CP3シリーズのレビューはこちら

⇒筆者のプロフィールはこちら

⇒各スコア項目についてはこちら

⇒Twitterはこちら

  • TRACTION - 9/10
  • CUSHIONING - 8/10
  • COURT FEEL - 8/10
  • FIT/LOCKDOWN - 9/10
  • SUPPORT - 7/10
  • LATERAL TRANSITION - 7/10
  • HEEL-TOE TRANSITION - 9/10
  • BREATHABILITY - 8/10
  • DURABILITY - 8/10
  • WEIGHT - 9/10
TOTAL SCORE
B+ 82 / 100

PERFORMANCE RANKING

Popular Posts

TAGS