Under Armour UA Clutchfit Drive 3 Performance Review

12月 28, 2016
4,701
4
  • テストカラー:Purple/White(1269274-500)
  • 主な機能:Clutchfit Upper, Charged Foam Midsole, Heel Micro G, TPU External Heel Counter, TPU Shank Plate
  • 着用した主なプレイヤー:Emmanuel Mudiay, Kent Bazemore, Patty Mills
  • 価格:¥18,900(国内)・$125(海外)

Introduction

今回は"UA Clutchfit Drive 3"のパフォーマンス・レビューです。

前作"UA Clutchfit Drive 2"は歴代2位のハイスコアを記録するほど素晴らしいバッシュで、初代"UA Clutchfit Drive 1"も安定したパフォーマンスでした。


3作目となる今作は、シルエットは前作に近く、クラッチフィットの使い方は初代の様にアッパー表面をコーティングしています。

またヒールのみですが「マイクロG」がクッションに復活しています。

ちょうど過去2モデルを融合させたような仕様。

ハイパフォーマンスが期待されます。

早速細部を見ていきたいと思います。

TRACTION - 8 / 10

【Traction (トラクション) 】
コートをグリップする性能。 良くグリップするほど高評価。

母指球と小指球部分はダイヤモンド・パターン、それ以外の部分はヘリンボーン・パターンのアウトソール。

ラバーは硬めながら、素晴らしい粘性があります。

"UA Clutchfit Drive 1"に近い質感で、綺麗なコートであれば素晴らしくグリップします。

ホコリには残念ながら弱い仕様。

ダイヤモンドのパターンは非常に細かく、すぐにホコリに覆われてしまいます。

また、フォアフットが反った形状のソールもマイナスポイント。

前作"UA Clutchfit Drive 2"も似た形状でしたが、体重を掛けるとほぼフラットになりました。

今作はソール剛性が強く、体重を掛けてもフラットにならず、接地面積が限定されるシチュエーションがしばしば。

ダイヤモンド部分とフォアの反りは正直余計かと…。

ラバーの質だけならパーフェクトスコアも有り得ただけにホントもったいない…。

CUSHIONING - 8 / 10

【Cushioning (クッショニング)】
「衝撃吸収性能」/「反発性能」。 両性能を合わせて総合的に評価。

「チャージドフォーム」ベースのミッドソールに、ヒールに「マイクロG」を組み込んだセットアップ。

ミッドソールの"CHARGED"とプリントされた、ヒールをグルッと囲むセクションがマイクロGで、それ以外はチャージド・フォームです。

プリントする場所が違う気がしますが、衝撃吸収性は文句なくパーフェクト

前作"UA Clutchfit Drive 2"よりミッドソールは厚くなり、チャージド・フォームも若干ソフトに。

また、よりソフトなマイクロGをヒールに合わせることで隙の無い仕上がりになっています。

オーソライト・インソールも、前作と同程度に分厚くフカフカです。


チャージドフォームは少しソフトになったとは言え、密度は高めで弾力も適度にあります。

ソールの剛性・復元性も良い感じ。

やはり影響してくるのは「反ったソール形状」

コートとの接地面積・タイミングが限定されるため、強い摩擦を得られません。

反発性はトータルすると平均レベルに落ち着いてしまっています。

トラクション同様に、良い素材が残念な設計に足を引っ張られている印象です。

 

COURT FEEL - 8 / 10

【Court Feel (コート・フィール)】
コートに対する接地感覚。 コートを近く感じれるほど高評価。

クッションは厚めながら、シューズ自体はほとんど変形しないため、なかなかダイレクトな接地感があります。

アウトソールの面積も適度な広さです。

ホコリに弱いトラクションとソール形状でマイナスですが、それでも優秀なレベルは確保されているでしょう。

FIT/LOCKDOWN - 9 / 10

【Fit/Lockdown (フィット/ロックダウン)】
足に対するフィット性能。 足と一体感があるバッシュほど高評価。

メッシュ素材の表面をオーゼティック構造の樹脂素材(クラッチフィット)でコーティングしたアッパー・セットアップ

クラッチフィットは初代"UA Clutchfit Drive 1"と同じ使い方ですが、初代ではベース素材がシンセティック・レザーでした。

今作はメッシュになったことにより、アッパーはかなりソフトでしなやか。

特にヒールから足首にかけてはフニャフニャで、心配になる程。

実際にプレーしてみると、アッパー強度は全く問題にならないどころが素晴らしく快適。

急な動きでも足にピタッと張り付くように付いて来てくれます。


初代を履いた時も思いましたが、やはりこのクラッチフィットのコーティングは良い仕事をします。

「車のシートベルト」の様に、通常時は触れているだけで、急ブレーキ時など強いG(重力)が掛かった瞬間だけ強度を増して支えてくれます。

ヒールカウンターの成型・カカトの収まりも問題ありません。


マイナスポイントはシューレースループの最下列、ちょうど小指球辺りの刺繍ポイント

シューズ内部に少し張り出した構造で、足型によっては問題になるかと。

ここさえ気にならなければパーフェクトでしょう。


※サイズ選びについて※

基本通常サイズで問題ないと思います。

幅広や甲高のプレイヤーは、小指球部分の縫い目が当たる可能性があるので、ハーフサイズアップを検討しても良いかもしれません。

SUPPORT - 9 / 10

【Support (サポート) 】
怪我を防止するサポート性能。 安定感があり、左右のブレ・捻れがないほど高評価。

フィット感が素晴らしいのでサポートもハイスコアになります。

気になるのはホコリに弱いトラクションと、小指球部分の足当たりくらい。

アッパーはソフトで、ヒールカウンターは低めの設計ですが、クラッチフィットがしっかりブレを抑えてくれます。

ソールもつま先の反りは余計ですが、面積は広く安定性十分です。

LATERAL TRANSITION - 9 / 10

【Lateral Transition (ラテラル・トランジション) 】
左右方向への動きのスムーズさ。 スライドやクロスオーバー時など横方向へ動きやすいほど高評価。

左右方向に動く際は、滑るダイヤモンド部分ではなく、ヘリンボーン部分を使えるため、ホコリの多いコートでも影響は少なめ。

クッションの反応も良く、アッパーもしっかり連動して付いて来るので、かなりスムーズに動けます。

HEEL-TOE TRANSITION - 7 / 10

【Heel-toe Transition (ヒール/トゥー・トランジション) 】
縦方向への動きのスムーズさ。 通常のランニング、カットイン時など前方向へ動きやすいほど高評価。

前後方向では一転して、ダイヤモンド部分のトラクションの弱さが大きく影響して来ます。

最後にコートを蹴るときに、十分な摩擦が得られず、加速がイマイチ。

反ったソール形状も摩擦を少なくするので、マイナスポイント。

通常スピードであれば、そこまでフォアのトラクションを意識しなくでも良いですが、フルスピードで走るときには違和感があります。

ギリギリ平均レベルくらいでしょう。

BREATHABILITY - 7 / 10

【Breathability (ブレイザビリティ) 】
通気性能。 通気が良いほど高評価。

アッパーのベースがメッシュになり、通気性は向上。

少し厚みのあるメッシュなので、大きくは通気しませんが、平均レベルは確保されているかと。

今までのクラッチフィットシリーズの中では一番通気性が良いでしょう。

DURABILITY - 9 / 10

【Durability (デュラビリティ) 】
耐久性能。 耐久性が良いほど高評価。

このタイプのクラッチフィットのコーティングは、強い衝撃を受けると欠けてしまいます。

見た目は悪くなりますが、機能面に大きく影響を与えるほど欠けるにはかなり時間が掛かるでしょう。

加えて、特に負荷の掛かるトゥーボックスはオーゼティック構造の模様だけで、実際はフルコーティング

捻れや変形も起きないので耐久性は高そうです。

WEIGHT - 9 / 10

【Weight (ウェイト) 】
バッシュの片足の重さ。 軽いほど高評価。

約383g(27.5cm・片足)

※実際に計測した重量です。

Final Conclusion

クラッチフィットシリーズとしては低調なパフォーマンスとなりました。

一般的には普通に良いバッシュの部類に入ると思います。

試合用のバッシュとしては…あと一歩足りないですかね。

やはりフォアが反ったソールは苦手です…。

アッパーは素晴らしいので、もしソール形状が好みでしたら、スコア以上のハイパフォーマンスが期待して良いでしょう。

自分のようにフラットな形状のソールが好みの場合は前作"UA Clutchfit Drive 2"の方が快適に感じると思います。

  • TRACTION - 8/10
  • CUSHIONING - 8/10
  • COURT FEEL - 8/10
  • FIT/LOCKDOWN - 9/10
  • SUPPORT - 9/10
  • LATERAL TRANSITION - 9/10
  • HEEL-TOE TRANSITION - 7/10
  • BREATHABILITY - 7/10
  • DURABILITY - 9/10
  • WEIGHT - 9/10
TOTAL SCORE
B+ 83 / 100

PERFORMANCE RANKING

Popular Posts

TAGS